なぜだろううまくわらえず

夜空では星が歌うまたたくメロディーと

ささやかな願い事

神様と引き換えに俺の命奪ってくれ

何てな、怒られるかな今日も生きている


すれ違う人の群れを眺めてる

もう二度会えないかも知れないね

今日もまたあさひが登ったまぶしいくらいの朝が綺麗だ


なぜだろう上手くいかずにマルボロに火をつける煙が空に消えた一瞬の出来事

期待とか不安とか数えればきりがなくてほんとは甘えたくて今日も生きている

今切れた三弦をギターから外す張り替えたげんの音は誰に届くかな

今日もまたあさひが登ったまぶしいくらいのあさが綺麗だ


今日もまたあさひが登ったまぶしいぐらいの朝が綺麗だ

朝が綺麗だ