ミルクティ

窓の外は雨降り
君の事思ったんだ
こうして出会えた事
素敵に思うよ

幾つも数えたね
孤独な夜とか
確め合う様に
体重ねよう

今君を思うための
一人じゃ無い事の証明の君を思うミルクティ
どうにもならない夜俺の胸でおやすみ
君の好きなミルクティ


君がここにいる
どうしようも無い幸せを時にはケンカして
それでも側にいて


今君を思うための
一人じゃ無い事の証明の君を思うミルクティ
どうにもならない夜
君の胸で眠らせて
俺も好きなミルクティ

今君を思うための
一人じゃ無い事の証明の君を思う
ミルクティ
どうにもならない夜
俺の胸でおやすみ
二人の好きなミルクティ